カーバイドチップ交換機

完全自動 カーバイドチップ チェンジャー WW800

リンジンガー社の最新の開発リンジンガー社のカッターヘッドにまっすぐなカーバイドチップと曲がったカーバイドチップを装荷するよう発明されたもの

ヘッドの切削時間の長さ
直径:600mm
トレース:10
トレース毎のカーバイドチップ:22=カーバイドチップ220個

• 切削ヘッドのカーバイドチップの回転(90°): 60分
• 切削ヘッドの使用済みカーバイドチップの取り外しと新しいカーバイドチップの取り付け: 90分
• 全てのねじとカーバイドチップの取り外し: 48分
• 新しいチップとねじと共にカッターヘッドの組立: 50分

カーバイドチップ交換機

FEATURES

全自動運転

3つの主要モード

モニタリングしつつ一定のトルクでの締め付け

カッターヘッドをデータロギングで自動計測

労働力の節減

システムの安全性の増加による人為ミスの除外

質問は?
詳細は当社にご連絡を